手根管症候群
症 状
* 示指、中指を中心にしびれ、痛みが出ます。環指、母指に及ぶこともあります。この痛み、しびれは明け方に強く生じ、手を振ることで楽になります。
* 母指の付け根(母指球)がやせてきて、縫いもの等の細かい作業が困難となり、下図のようにOKサインもできにくくなります。
 
原 因
多くは原因不明ですが圧倒的に女性に多く生じます。妊娠、骨折、手を使う重労働者にも生じ、閉経、透析も原因となります。
 
診 断
*手首(手関節)をたたくとしびれ、痛みが指先にひびく。(ティネル徴候)
*手を下記のように合わせてしばらくすると症状が悪化する。(フアレンテスト)
*その他電気を用いた検査等(筋電図)により診断します。
 
病 態
正中神経が手首(手関節)にある手根管というトンネルで圧迫された状態です。
 
治 療
専門医に御相談下さい。飲み薬、局所の安静、ブロック、手術(下記)により治療します。
 
やさしい医学講座TOPへ
BAR
医療法人 田中外科 〒573-1196 枚方市中宮本町17-10 Phone:(072)848-8623 FAX:(072)849-9617
(C)Copyright 1998-2008 Tanaka Surgical Clinic. All rights reserved.